アムウェイの鍋で作る揚げ物は少しの油でカラッと!

料理をしている間でも集客できる方法をご存知ですか?

揚げ物は油の量が気になりませんか?

 

普通のお鍋の場合、

 

たーっぷりの油に少しの素材を泳ぐように揚げるので、時間もかかるし油もたくさん必要。

 

素材に油がたっぷりとしみ込んでしまいます。

 

天ぷらを揚げると天ぷら鍋の油がどっぷりと減りませんか?

 

減った油はどこへ行くのでしょうか?

 

また、天ぷらの残った油はどうしていますか?

 

油ポットに入れて再利用している人も多いのでは…?

 

酸化した油は特に体に良くないので、極力使わない方がいいと思います。

 

そこで、アムウェイの鍋(クイーンクックウェア)に換えると、

 

ほんの少量(約5mm)の油で天ぷらが揚がる。

 

ふたをして揚げるため、すべての方向から火が通るため早く揚がります。

 

オーブンの中で揚げているような感じ…

 

まるで焼いているみたい。

 

油と触れる時間が短いので、素材が油を吸わずにカラッと揚がります。

 

でも、中はとってもふっくらジューシー!

 

慣れてくると、油を残さないように揚げることが出来るので後始末も簡単。

 

いつも新しい新鮮な油を使えます。

 

とってもヘルシーで低カロリーです!!

 

やっぱり、アムウェイの鍋が人気なのが分かります。

 

 

口コミなし!料理をしている間でも集客できる方法を教えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください