ドテラジャパンビジネスのメリットとデメリット

友達を一人も失うことなくダウンができる方法

 

ドテラとは高品質のエッセンシャルオイルを扱うアメリカのMLMの会社で、その日本支社がドテラジャパンです。

この写真はイメージです↑↑↑

 

ドテラジャパンビジネスにはメリットも多いですが、デメリットもあります。

 

 

メリットとデメリットを考えて、どちらがより大きいかを考えることは、ドテラジャパンビジネスをやるかやらないか決めるにあたって重要なことですし、 これから続けていくためにもメリットの大きさを知ることは非常に大事なことです。

 

もしあなたが、メリットよりもデメリットの方が大きいと思うなら、ドテラジャパンビジネスのお誘いを受けてもお断りするのが無難でしょう。

 

 

今日はドテラジャパンビジネスのメリットとデメリットを徹底検証しますので、あなたのビジネスを成功させるための参考にしていただきたいと思います。

ドテラジャパンビジネスのメリットは?

 

ドテラジャパンビジネスのメリットは、次のようにまとめられます。

 

 

●始めるのに大きな資金が必要ではなく、低リスクで始められる

●場所や時間に拘束されないので、好きな時に自由にできる

●自分のペースで行うことができる

●身分、学歴、経験、年齢などに関係なく成功できる

●頑張った分だけ報酬に反映される

●権利収入が得られる

●製品を愛用して美しく健康になることができる

●価値観の合う仲間ができる

 

ドテラジャパンビジネスの醍醐味は権利収入が得られて、お金の自由と時間の自由が得られることですよね。

 

 

最初は少ない報酬が、ある日突然てこの原理が働いて跳ね上がり、やがては自分が動かなくても報酬が入り続ける報酬形態は他になく、これがドテラジャパンビジネス最大のメリットだと言えます。

 

 

好きな時に好きなことができるって素晴らしいことですね。

 

 

お金の心配をしなくていい生活、お金のために働かなくてもいい生活、それを得るために、多くの人がドテラジャパンビジネスを頑張るんです。

 

 

そして、仲間ができて、家族のような組織ができることが一番の幸せではないでしょうか?

 

お金の自由

 

時間の自由

 

健康の自由

 

人脈の自由

 

 

これらがドテラジャパンビジネスで得られるメリットといえるでしょう。

 

 

そしてさらに、思わぬ嬉しいメリットもあります。

 

 

それは何かというと、成長した自分、今までと違う新しい自分に巡り合えることだと私は思います。

 

・コミュニケーションが上手くできるようになった

・他人に対して思いやりが持てるようになった

・共感する力がついた

・時間管理が上手になった

・思いもしなかったリーダーシップが身に付いた・・etc.

 

こんな新しい自分に出会えたら、嬉しくありませんか?

 

ドテラジャパンビジネスのデメリットをあげるなら

 

そんな素晴らしいドテラジャパンビジネスのデメリットをあげるとすれば、それは、報酬が安定するまでに時間がかかることでしょうか。

 

 

ドテラジャパンビジネスの権利収入は、最初は少ないのがデメリット?です。

 

 

それは、ダウン組織が出来上がって初めて、てこの原理が働くからです。

 

 

ダウンが育つまでは、労働収入といっていいかもしれません。

 

 

しかも、最初の数か月は少ない収入に対して、労力がたくさんいります。

 

 

勧誘の際のお茶代やセミナー代金、交通費も全部自分もちになりますので、すぐにお金の欲しい人にとってはデメリットとうつるかもしれません。

 

 

ドテラジャパンビジネスは、毎月の製品購入が大前提ですので、ビジネスを始めたばかりの頃は、元がとれるどころか、経費もかかるので赤字経営となるのが唯一のデメリットでしょうか。。

 

 

でもこれは、どんなビジネスもそうではないでしょうか?

 

 

いや、ビジネスだけではありません。

 

 

医師だって弁護士だって、一人前になって稼げるまでに、どれだけのお金と時間を費やして勉強や実習をしているのでしょう?

 

 

そう考えると、ドテラジャパンビジネスのデメリットは疑問ですね。

 

 

ドテラジャパンビジネスは権利収入をいただくのですから、稼げるようになるまで、時間と労力がかかるのは当たり前ではないでしょうか?

 

 

なので、ドテラジャパンビジネスにデメリットはほとんどないと思います。

 

 

いやいや、友達に嫌われるというデメリットがあるじゃないか、高額な製品購入、セミナー参加や経費など、時間やお金を無駄に使うというデメリットがあるじゃないか、そう思う人もいるでしょう。

 

 

ドテラジャパンビジネスのイメージが悪いために、周囲からネズミ呼ばわりされたり、リストアップや勧誘のストレス、アップからの催促の電話から逃げ回る毎日、いっぱいデメリットがあるじゃないか、

 

 

そう思っているあなたへ・・

 

メリットとデメリットの比較とまとめ

ドテラジャパンビジネスのデメリットは一般的には次のようにまとめられます。

 

●友人・知人など人脈に限りがある

 

●興味がない人にお誘いして嫌われたり、人間関係がこじれる

 

●断られることが恐怖でストレスになる

 

●土日のセミナー参加が時間的にきつい

 

●セミナー参加費用、お茶代など経費がかさむ

 

●在庫を抱えたりすれば費用も場所も必要になる

 

先ほど書いたドテラジャパンビジネスのメリットと比べてどうですか?

 

メリットよりもデメリットの方が比重が大きいあなたへ・・

では、口コミせずに友達に嫌われることなく、家で好きな時間にできて、経費のかからないやり方があったらどうですか?

 

 

セミナー参加は都合のいい時に自宅で受講で来て、土日も家族サービスができて、貴重な時間を無駄に消費しないやり方があります。

 

 

いずれにしても、自分に合ったやり方を選ぶことが重要です。

 

 

せっかくのメリットもデメリットになり得ますので、自分はなぜドテラジャパンビジネスをするのか、それを自分の中ではっきりさせることが成功の秘訣ですね!

 

私の目標達成スピードが劇的にアップしたノウハウはコチラ

 

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください